『治らない!』と言う前に自身を見直していますか?

『治らない!』と言う前に自身を見直していますか?

2018.03.09

大分市敷戸・鴛野・大分大学そばで、交通事故治療・腰痛・産後矯正・スポーツによる怪我で多くの患者様にご愛顧賜り今年で8年目を迎える『ゆう接骨院です』

 

 

 

05cefbba118993b2e50da16c7ce8ee1b_s.jpg

 

 

『1ヶ月間、私の言う事だけを聞いて下さい。それで治らなかったらダメな接骨院だったと思って頂いて構いません』

 

色んな接骨院や整体屋や病院に行っても良くならなかった患者様が来院した際は必ずこう言います。

世の中には色んな施術法がありますし、健康に対する考えが人それぞれ違います。

 

・冷やした方が良いと言う院があれば、温めた方が良いと言う院もある。

・布団は高反発が良いという院があれば、低反発が良いという院もある。

・足は交互に組めばバランスが良いという院があれば、足を組むこと自体良くないという院もある。

 

色んな所へ行かれている人程、色々な知識が頭に入っているものです。

しかし、その知識が治りの邪魔をしているのです。

 

当院では、当院の100%の施術を患者様に体感して頂きたいのです。

 

例えば、私生活で足を組まないで下さい。

というお願いをしたら、それを全力で守っていただきたいのです。

他の院で交互に組めば大丈夫と言われていたとしても、当院へ通院している間は当院の言う事を聞いてほしいのです。

 

 

加えて言えば、

よく病院や整骨院にご自身のカラダを丸投げする方がいらっしゃいますが、それは大きな勘違いです。

私たちが出来る事というのは限られています。

患者様のカラダを治すきっかけを作る事は出来ますが、すべてを任されても請け負う事は出来ません。

 

患者様の私生活の過ごし方のアドバイスは出来ても、実際に干渉する事は出来ないからです。

 

 

 実際にこんな患者様がいました 

 

 

腰痛で来院された患者様でしたが、初診時にカラダのバランスの悪さが目立った為に、私生活での姿勢をアドバイスしました。

特に足を組む癖が強かった為に、足を組むことを辞めないとバランスも悪くなるし、腰痛も治らない事を念入りに説明しました。

しかし、それから5回程来院されたのですが、足組みを辞めている痕跡が見当たらないのです。

付け加えるなら、待合室でも足を組む始末…

 

当然腰痛の改善もなく、患者様はこうおっしゃいました。

 

『金払って来てるのにちゃんと治さんか!』

 

再三、足組みを辞めないと腰痛は治りませんと説明をしても、こう仰ってくる患者様に当院はこれ以上の施術は致しません。

 

お金の返金を仰って来たので、返金をする代わりに当院へは来院しない事をお約束して頂きお帰り頂きました。

 

上からの物言いのようですが、初めからご自身を変えようとしない方は治りません。

 

逆に言えば、今までの自分だったから治らなかったのはないでしょうか?

 

ダイエットの為にジムに通っても、家に帰って食べ過ぎたら痩せませんよね??

 

接骨院でも同じです。

 

いくら頑張って通院しても、私生活での言う事を聞いてくれない方は残念ながら治りません。

 

これは当院へ通院している方だけに言えることではありません。

 

 

『治らない!』

 

そう言う前にご自身の行動を思い返してみてください。

 

嘆くのはそれからでも遅くないのではないでしょうか?