筋トレだけじゃない!基礎代謝を向上させる方法!

筋トレだけじゃない!基礎代謝を向上させる方法!

2018.04.06

大分市敷戸・鴛野・大分大学そばで交通事故治療・腰痛施術・産後矯正・スポーツによる怪我などで多数の患者様よりご愛顧を賜り今年で8年目を迎える『ゆう接骨院』です。

 

 

834b16f3f51ab326eba726635ecc326f_s.jpg

 

昨今、ダイエットや健康などにご自身の「基礎代謝」を上げたいという方々が増加しています。

 

基礎代謝を簡単に説明すると、特に何もしていない状態(基本は座っている状態)でカラダがエネルギーを消費する量の事を良います。

 

この量が多いと、代謝がよくなりダイエットや美容や健康の面からみても非常に良いという事が近年特に取り上げられブームになっています。

 

「皆さんは基礎代謝を上げるためには何をしたら良いと思いますか?」

 

という質問をすると多くの方がこう答えます。

 

 

 

 

74dbc4c0ce25188a742932717273c80d_s.jpg

 

「筋トレ!」

 

 

もちろん間違いではないです。筋肉量を増やす事で基礎代謝が上がる事は事実です。

 

でも、基礎代謝を向上させる為にはもっと効率よく向上させる方法も存在するのです。

 

以下の内訳をご覧ください。

 

 

・筋肉:18%

・脳:19%

・心臓:7%

・肝臓:27%

・腎臓:10%

・その他(呼吸、神経など):19%

 

基礎代謝の中で筋肉が占めている割合って多く見てもわずか2割なんです。

意外に少なくないと思いませんか??

筋トレをすると基礎代謝が凄く上がるような固定概念を植え付けられてる方々も多いようですが、更に基礎代謝を上げていくには筋トレだけに頼っていたのでは厳しそうですね。

 

しかし、この内訳を見ても、鍛えられそうなものって筋肉くらいですよね??

 

肝臓や心臓を鍛えるって…(;^ω^)

 

いまいち想像がつかないのではないでしょうか??

 

実は肝臓や心臓は鍛えるというよりも、、

 

『正常に元気に活動させる事が大事!!』

 

なのです。

 

 

例えば、肝臓や心臓などのいわゆる内臓系の活動を衰退させてしまうものは以下のようなものが考えられます。

 

・生活リズムの乱れ

・暴飲暴食

・飲酒・喫煙

・運動不足

 

まぁ一般的に不健康になりやすいと言われている事柄なので何となく想像は出来ると思いますが、これらの事は内臓の元気を失っていきます。

そして当院ではもう一つ内臓系を衰退させていく理由は推奨したいと思います。

それは、、、

 

『日常生活の不良姿勢・癖』

です。

 

よく『カラダが歪む』という言葉を聞きますよね??

例えば、骨盤が歪んでいたり、猫背になっていたり、外見からみたカラダの歪みというものを指摘された人も多いのではないでしょうか。

 

この時に想像をするのは『骨』や『筋肉』の歪みを想像しますよね??

 

しかし、人間のカラダは繋がっています。

 

骨や筋肉が歪むことで、『内臓』も歪んでしまうのです。

 

歪むというと少し語弊があるかもしれませんが、バランスを崩してしまい、本来の機能を十二分に果たすことができなくなります。

 

 

 

 こんな患者様がいました~実例集~ 

 

・交通事故で通院していた20代女性

 事故による首の痛みで来院していましたが、3ヶ月の治療後に、今までずっと苦しんでいた生理痛が解消。特にお薬なども治療期間中に変更した訳ではなく本人も驚いていました。

 

・腰の痛みで通院していた40代女性

 腰の痛みで2ケ月程通院していましたが、長年の便秘が嘘のように解消したと4回目の通院時におしゃって頂き、それから2ヶ月間持続したまま治療終了となりました。

 

・長年の手の痺れで通院していた40代女性

 通院する以外いつもと変わらない日常(当院の指導通りに姿勢などは気をつけていた)を送っていましたが、体重が減ってていき、心配になり病院で検査を受けるも特に異常はなし。

 姿勢を気をつけ、カラダのバランスを保つ事で基礎代謝が向上する事を説明すると驚いていました。

 

 

他にも似たような実例は多くありますが、この方々は他の痛みを取ろうと通院をして、当院の指導通りに姿勢を気を付けていただけです。

それだけでも、カラダのバランスがよくなる事で、カラダの内側にまで好転反応があるのです。

どうしても、カラダの外側ばかり目を向けがちな風潮がありますが、しっかりと内側のケアをしてあげる事で基礎代謝は確実に向上していきます。

 

もっと詳しく何をしたらよいのか知りたい方は当院でご説明しますが、

 

 

 

 

まず、あなたはこのブログをどんな姿勢で見ていますか??

 

 

 

 

足を組んだりしていないですか??

頬杖をついたりしていないですか??